さまざま効果が期待できるウコン【魅力を徹底解剖】

ウコン

肝臓を助ける働き

スパイスのターメリックや黄色の染料として利用されてきたウコンは近年研究の結果健康効果が期待できることで注目されています。主成分であるクルクミンは肝機能を向上させる効果、免疫力向上効果、脳機能活性効果があると言われています。必要量を定期的に効率的に摂取するにはサプリメントがおすすめです。

鬱金

健康効果のある植物成分

日本で健康食品に用いられているウコンは、大きく春と秋のタイプに分かれます。これらのウコンは、それぞれ植物の種類が異なり、効果にも差があります。体調などを踏まえて適した商品を選ぶのが、健康食品を上手に使用するコツです。

栄養補助食品

お酒を飲む人の強い味方

日本では大きく分けて春ウコン、秋ウコンに分けられます。前者はアンチエイジングや老化防止、貧血に効果があります。後者は肝機能を高めてくれるクルクミンが豊富に含まれているため、二日酔いの防止などに役立ちます。

クルクミンの優れた効果

サプリ

飲まない人にもおすすめ

お酒を飲む人なら誰でも知っているものにウコンがあり、飲む前に必ずコンビニやスーパーで売っているドリンク剤を飲むという人がたくさんおられます。ウコンはショウガ科クルクマ属の一種で秋ウコン、春ウコンがありそれぞれ成分に違いがあるので効果効能が変わります。春ウコンは動脈硬化やコレステロール値を下げる効果があり、秋ウコンは二日酔いに効果があると有名になったクルクミンが豊富です。ウコンはお酒を飲む前にサプリメントなどを飲んでおくと二日酔い予防ができると多くの人に知られるようになっています。しかしそれ以外にも多くの健康効果があるので、お酒を飲まない日やまったくお酒を飲まない人にも素晴らしいものなのです。ウコンに含まれるクルクミンは肝臓病、心臓病予防、糖尿病予防、メタボリックシンドロームにも効果があります。胃腸機能を活発にして胃液を分泌し消化を促す効果があり、新陳代謝が良くなり活性酸素を除去する効果があるので肌の老化を防ぎシミをできにくくします。サプリメントになったものがたくさん売られていますが、クルクミンの成分を比較するとより効果をえることができます。最近さらにクルクミンのパワーがアップしたインド原産のクスリウコンを使ったサプリメントもあり、十数倍から七十倍の差があります。サプリメントにはほかの成分を足すことでさらに健康美容効果を高めたものがあるので、口コミを参考にしたり、おためし品から始めると自分に合ったものに出会えます。