さまざま効果が期待できるウコン【魅力を徹底解剖】

  1. ホーム
  2. 健康効果のある植物成分

健康効果のある植物成分

鬱金

春と秋のタイプが有名

日本では、複数の品種がウコンという同一の名称で呼ばれます。秋に収穫され、スパイスとしても使用されてるのが、肝機能のサポートで知られる秋のウコンです。春ウコンと称される植物は、秋のタイプとは品種が異なり、得られる効能も違います。健康食品を選ぶ時に注目したいのが、それぞれのウコンの効果効能の違いです。秋のウコンは、お酒をよく飲む方にとっては役立つ成分となります。こちらのウコンには、肝臓の働きを高める作用があり、アルコールの代謝をよりスムーズに促してくれます。翌日までお酒の影響を残したくない方は、秋のウコンを含む健康食品を選ぶと効果が得られます。香りや漢方薬としての薬効を求める方は、春のウコンを試す価値があります。こちらのタイプは、薬膳の素材としても起用されており、古くからその健康効果が評価されてきました。日本でも、近ごろはサプリメントなどが多く出回り、体力を高めたい方が利用を始めています。アルコールを多く摂取する方が選んでいるのは、やはり秋のウコンです。春のウコンは、健康志向の方や病気療養中の方などに支持されます、通常はいずれのタイプが使用されているかが外箱などに記載されているため、効果の違いを意識しながら商品を選ぶのがおすすめです。植物成分の薬効は、体質によっても適不適が変わります。持病を抱えている方は、特に禁忌とされる植物成分を避けることが必要です。健康食品を使用する際に求められるは、ちょっとした注意力です。